AUDI,アウディ,カスタム,ブログ,custom,チューニング,tuning,APR,ECU,TCU,レビュー,MQB,quattro,クアトロ,マフラー,exhaust,034motorsports,s3,a3,8v,サーキット,首都高,箱根,峠,endless,エンドレス,audi performance racing,メンテナンス,車検,ディーラー,

APR Carbon Fiber Intake System

APR Carbon Fiber Intake System

S3で排気音を聞こうと思うと、結構なスピード出さないといけないので、もう少し低速でも音を楽しめるような仕様にしたいと思います。いよいよ吸排気系です!

排気を良くするので吸気も高効率なタイプへ、ということで、APRのCarbon Fiber Intake Systemを装着です。カーボンの織り目がカッコイイ!実物は割と大きいです。

装着前にレビューを見ると吸気音は大して聞こえない、という評価が多かったですが、アクセル踏み込むと、「キュイィーン!」という音がしっかり聞こえてます。ターボ周りの補器類もAPRにしているので、影響しているかもしれません。

あ、後部座席には響かないです、あくまで運転席ですね。

吸気温度はモニター見ていると、装着した日で5度ほど下がりました。アクセルレスポンスは装着前がベタ踏みでガオォォて感じとすると、装着後はドンォォ!て感じで、初速の立ち方が強烈にくるようになりました。

ご覧の通り、ラジエター上部のパーツも外れてスッキリします。

今までは、エアクリねぇって感じでしたが、ここまで効果あるとは思いませんでした。APRのソフトウエア入れてなくても、この製品だけでもかなり気持ちよくなれると思います。