AUDI,アウディ,カスタム,ブログ,custom,チューニング,tuning,APR,ECU,TCU,レビュー,MQB,quattro,クアトロ,マフラー,exhaust,034motorsports,s3,a3,8v,サーキット,首都高,箱根,峠,endless,エンドレス,audi performance racing,メンテナンス,車検,ディーラー,

APR Audi Performance and Racing Stage 1 インストール

APR Audi Performance and Racing Stage 1 インストール

APRを扱っているディーラーは東京に無く、神奈川か群馬に行く必要がありました。派手めなお店は苦手で、落ち着いていそうな方へ行ってみることに。

APRはソフトウェアなので、改善点があれば無償のアップデートが提供されることもあるようです。私もソリューションの会社に勤めていますが、ソフトウェアはこういう所が良いですね。

よく喋る社長さんでしたが一言も「やったほうがいい」とは勧めてこない所が好印象で、結局インストールのお願いをしました。メニューはECUとTCUです。

インストールは儀式っぽくメールで送られてくるリスクポイントに同意してスタートです。40分くらいで完了しエンジンを掛けると、ほんの少しだけ野太くなったアイドリング音に気が付きました。本当に微かな変化なので、よほど注意して聞かないと解りません。

お店をあとに高速道路を目指す下道が楽しくてしょうがありません。アクセルに軽く足を乗せれば太くなったトルクで車が動き出します、まるでエンジンが大きくなったような感覚です。

高速道路に入ります。合流地点ではパドルにして7000回転まで引っ張りました。グォぉお!グォぉお!と唸って加速していくスピードが今迄と違います。速い!

TCUも同時に施工しているので、ギアチェンジの速度が速くなっていることにも気が付きます。Dモードの2000回転くらいで、まあスムーズに静かに力強く加速する良い所はそのままに、Sモードにした時の制御がスムーズになっていました。

S3に乗り出してから気になっていた、パドル操作!・・・・・・変速、の間が無くなりました。バン!バン!とギア上げて加速して、コーナー手前はブレーキ踏んでパドルでダウン、ブォ〜ん! やりたかったことが出来るようになりました。これは気持ちいい。

遠いお店なんですが、あっという間に帰宅。大満足のAPRインストールでした。